読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『のんびり、ゆっくり』と

趣味のゲーム・カメラ、日常の出来事を書いてます。

Nikon D5500 用の防湿庫


スポンサーリンク

わたしが使ってるNikon D5500 用の防湿庫を紹介したいと思います。

 

ナカバヤシ キャパティ ドライボックス 防湿庫 カメラ保管 8L ホワイト DB-8L-W です

 

実際使っている写真がこちら

f:id:hngta3:20170210141314j:plain

f:id:hngta3:20170210141404j:plain

f:id:hngta3:20170210141444j:plain

 

Nikon D5500を購入する際、同時に防湿庫は買わないといけないと思い(実際には他にも同時購入してますが今回はこちらを紹介します)『ブログをはじめた理由』2017-01-31の記事にも書いてますが、いろいろと検索・実際に店舗に行く等検討しました。

で、防湿庫は安いものは1000円台から高いものは何十万円、下手すれば百万円台⁉までどのような方が購入しているのか興味深々です。今のところは、NIkon D5500とそれに付属するものだけ入ればいいかと(将来、カメラ本体やレンズとかいろいろと購入したら入らなくなるかと思いますが、その時はまたあらたに購入を検討します)、そして、

●湿度計で保存状態が一目瞭然

との商品の説明を読み購入を決めました。あとお値段がお手頃なのがいいですね♪

ちなみに

“湿度”は40%~60%が適正 

カビの発生は80%以上が危険ゾーン

らしいです。

(写真を撮った時、何度か蓋を開けたり閉めたりした後だったので湿度が高いです。)

 写真を見てもらえればわかりますが、8リットルでもかなり余裕があります わたしはD5500 18-55 VR II レンズキット ブラックを購入したのでレンズは他にはありませんが、あと2本は入りそうですね。(もちろん大きさにもよりますが)あと、なかにトレーがついてます。これが結構便利です♪

 

 

 


カメラ ブログランキングへ

広告を非表示にする